横須賀水道みち

帝国海軍主導で1912(明治45)年着工・1921(大正10)年完成の愛川町半原水源地から横須賀市逸見浄水場まで引かれた横須賀水道。その送水管を敷設した道路である「横須賀水道みち」を走るサイウリングコース。一部未舗装あり。地図上の一直線の道が気になるモノ好きな人向け。
コース概略
帝国海軍によって愛川町半原水源地から横須賀市逸見浄水場まで引かれた横須賀水道(1912(明治45)年着工・1921(大正10)年完成)。その送水管を敷設した道路である「横須賀水道みち」を走る。一部未舗装あり。地図上の一直線の道が気になるモノ好きな人向け。
距離:63.6km

オギノパン~相模川~境川

宮ヶ瀬湖へ行くときにお馴染みのオギノパンからスタート
オギノパンといえば「丹沢あんぱん」。いろんな種類のアンを選べます。
そして店頭で揚げているあげぱん!
「太る」と思いつつつい手が出てしまう…
国道412号を下っていって、「半原日向」信号を相模原方面へ左折。
日向橋を渡って右折
中津川沿いに300mほど進んだ場所が横須賀水道の水源地「半原水源地」
その少し先にベトナムの方たちの仏教寺院があります。
水道みちに戻り進みます。
水路を跨ぐ排水管
しばらく中津川に沿って蛇行して進む。
愛川トンネルを抜け
田代から角田に進むと
水道道路らしい一直線の道が河岸段丘を下り上りします。
「水道坂」を上りきって振り返ったところ
地形の凹凸にお構いなく直線的に引かれているのが水道道路の魅力(?)
道端にY字の入った横須賀水道局の道標と
帝国海軍の道標を見ることができます。横須賀基地のために引かれた水道の証。
藤沢座間厚木線の上を横切る
国道246号は交差部に空間は有るものの通れず迂回
圏央道の高架下を通り
厚木市環境センターの脇に出ると
その先に相模川を渡る横須賀水道の水管橋「上郷水管橋」が見えます。
相模川沿いを下る
相模川と中津川が合流するコーナーに建つ厚木無線中継局(厚木パノラマタワー)
中津川と小鮎川を渡り
堤上の桜並木を抜けて
あゆみ橋で相模川を渡ります。

海老名側の河川敷に整備されている「相模三川公園」
公園の端から「上郷水管橋」を見ることができます。
すでに横須賀水道半原系統は運用を終了しているのでこの送水管には水が流れていません。今後撤去される可能性もあります。
管の先には横須賀に向けまっすぐ道が続いています。
横須賀水道局の基準点
一般道の向きと関係なく斜めに突き進む。
相模線・小田急線を横切り
タイル舗装や
無舗装の区間もあります。
相模川から境川までの区間が特に直線性が高い。
緩い切通し
東名高速と交差
山あり谷ありの大地をひたすら真っすぐに進みます。
目久尻川を渡る。
ダートの先で
新幹線高架をくぐります。
水道みちはいすゞ工場の中を通るので工場の外周を回り込む。
工場の先に水道みちが続いています。
引地川を渡る。
川を越える送水管
しばらく善行長後線が水道みちと重なる。
善行駅東側の水道みちの続き
「水道みち下」のりば
境川沿いに出ると大きな水管橋が境川を跨いでいます。
川沿いはお馴染みの境川自転車道
境川を渡る。

境川~横須賀

俣野別邸庭園の脇を通り
旧東海道から水道みちに入る。
東海道線の線路に突き当たるので藤沢駅の東側の山崎跨線橋で線路を越えます。
柏尾川を渡る送水管
送水管の先に水道みちが伸びています。
湘南モノレールをくぐり
藤沢鎌倉線に入って大仏隧道を抜ける。
ここらへんは水道管はどこを通っているのかよくわかりません。この甘縄神明宮辺りかな?
近所の旧長谷子ども会館(旧諸戸邸)
明治41年築の洋館で非常に手の込んだ装飾が施されています。

朽ちさせるには惜しい。
「文学館入口」交差点から南東に斜めに伸びる道へ進む。
江ノ電の由比ヶ浜駅前を通る。
道沿いに建つ昭和初期の洋館風建物「篠田邸(旧村田邸)」
由比ヶ浜の隣駅・和田塚の線路沿いには江ノ電に面した甘味処「無心庵」があります。
線路を渡って入るのが秘密基地ぽくて楽しい。
道は九品寺まで真っすぐ伸びていますが
滑川を渡るところで送水管が真東に方向変更して伸びているのでそちらへ移動。
その道の脇にも海軍と水道局の道標
小町大路との交差点はズバリ「水道路」
鎌倉葉山線に合流し
名越隧道を通る。

道の脇に水道のためのトンネル「名越送水管路隧道」があるのが見えます。
逗子駅前を通る。
逗子駅近くの「MOOMOO'S」は地元・関口牧場の牛乳を使用したソフトクリームが食べられます。
蛇行する田越川と何度か交差する。
東逗子駅前を通過
横須賀線を跨ぐ
横横道路下の交差点を右折して
少し進むと横須賀水道局田浦配水場の敷地に突き当たります。
横須賀水道がここを通っていることがうかがえます。
沼間隧道を抜けて横須賀市に入る。
16号に出て
連続するトンネルを抜け
「汀橋」交差点を右折。
商店街の抜けると
急坂になり
坂道の行き止まりが横須賀水道の終着点・逸見浄水場です。